忍者ブログ
HOME Admin Write

ブログ

つれずれ…

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

0621.jpg
6月21日~6月24日の間、京都行ってきましたーっ。
日頃の生活から離れて、自分を見つめなおしたかったので、会社に有給休暇届けを出して
4日間お寺で泊まって修行してきました。
普段の生活とは全く違う、規則正しい生活リズムと、ピンと張られた緊張した雰囲気が心地よかったです。
(1日目の薬石(夕食)で挫けそうになったけど(笑)
住職をはじめ、他の修行者の方々とお話したり出来たことは本当に良い体験だったと思います。

観光ホテルに泊まるような「お客」ではなく、どちらかというと「修行者」としての扱いですから
1日目は基本、叱咤の嵐でした(^^; (特に、食事と座禅が厳しいっ!!!!)
食事中の自鉢の持ち上げ方、据え方、食事の頂き方、洗い方、洗った湯の飲み方
部屋に入るとき、出るときの踏み出す足、歩き方、座り方、立ち方、読経の仕方などなど、
所作が決まっていて、正直大変でした。 …ご飯食べたいけど、それどころでは無い感じ(^^;
ただ、叱咤を通じて「我」を研磨するという教え方で、これは普段の生活にもいえる事と説いて頂きました。

2、3日すると、少し慣れてきて、食事も余裕が出てきたか、おかわり出来るようになったし
座禅や読経もすこしづつ皆さんについて行けるようになって、不思議と楽しかったです。
年齢や性別も全く関係なく、作務をしながら話し合ったり、一緒に修行が出来たことはとても貴重な体験で
4日目、無事下山する日は、皆さんとお別れするのが辛くてしょうが無かったくらい(笑

土日を使っての1泊コースもあるのですが、1泊だけだと辛いだけで終わっちゃうみたいで
4日間の基本コースされる方はリピーターの方がいらっしゃるとの話も、今ならすごく頷けます。
また行きたいなぁ…。

<住職のから頂いた言葉の一部メモ>
・環境は、因縁による部分があり、自分自身に見合ったものとなりやすい。
・どのような環境でも、"素直な心"をもって接しなさい。
・勇猛心を持って、陰徳を積んでください。
・怒ってくれる人、叱ってくれる人、自分が苦手と感じる人こそ、自分の我を磨いてくれる人と思いなさい。
・日々、布施行と思いなさい。
・節度を大切にしなさい。琴の弦は張り詰めると切れてしまい、緩いと良い音が出ません。
・自分とは何かと考えても、分かりません(^^

DSCF2145.jpg
JR京都駅の真ん前にそびえたつ京都タワー。京都来たーーーっ!!


DSCF2001.jpg
JR嵯峨野線の途中にある保津峡。電車でGOの初級コースをプレイした事ある方はご存知かも?


DSCF2008.jpg
お世話になったお寺の最寄駅にあたる馬堀駅です。写真上部に見える山の中腹あたりにお寺があります。


DSCF2020.jpg
宝泉寺の正門。初めて、門をくぐった時はさすがに緊張しました。


DSCF2068.jpg
宿泊に使ったログハウス。4人部屋が2つありました。ご一緒したみなさん、元気にやってるかなぁ?


DSCF2097.jpg
お寺にも自由時間が1日に4時間ほどあって、その間は京都散策してました。写真はトロッコ列車です。川下りしてる学生さん達に手を振ってるところ(^^
 

PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
誕生日:
03/05
自己紹介:
・生まれ変わるなら猫になりたい
・物くれる人はいい人だ(持論)
・普通にエロいので注意です

Copyright ©  -- ブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]